プロミスの本人確認の書類は?

金融機関でお金を借りる場合には、必ず本人確認書類が必要となります。
お金を借りる為には成人であることが必須ですし、住所や名前が偽造されていては貸す側にとっては信用問題となりますので、本人の確認書類は必用不可欠なのです。
プロミスの本人確認書類として認めているのは、運転免許証、健康保険証、パスポートなどです。
これらどれかの証明書類がありませんと審査が通らない可能性があります。
また、これらの書類の住所が現在の住所と違っている場合は、住民票や納税証明書などが必要になる場合もあるようです。
ですから、住所変更はなるべく早めにしておくのが良いでしょう。
しっかりと自分自身の証明がさらなければお金を借りることができませんので、これらの証明書となるものは失効などしないようにすることも大切なのです。